ヨーロッパ 特にフランスでは国家資格の「筆跡診断士」

2019年11月24日 10:37


筆跡は個人の心理を物語ります


ヨーロッパでは
筆跡から書き手の性格を分析する「筆跡心理学」が発展しており

筆跡心理士(グラフォルグ)という職業が存在します

筆跡心理士は
フランスでは
弁護士などと同じ
国の認定する国家資格です



日本では
美しい字を書くことが重要視されていて
筆跡に関しては
体系的に意味付けされていないのが現状です


イタリアやフランスでは
現在でも
採用の最終選考などに
筆跡診断を活用しています
これは
日本よりも
文字の実用的価値が重視されているということですね



筆跡診断が企業の中で働く人々のために
活用されるといいなぁ
と思う事が強くなってきています
たくさんの方に筆跡診断を知っていただけるように
これからも頑張ります

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)