脳から排水のイメージで「マインドフルネス」

2020年07月18日 16:49


最新の脳科学で

ストレス軽減・集中力アップ・自律神経回復

などの効果が実証されるマインドフルネス=瞑想をご存じでしょうか?


元々、仏教から発祥した考え方である瞑想(マインドフルネス)は、日々行うことにより心の繋がりを感じるようになると言われています。
雑念を捨てて、今この瞬間に深く集中して行くことを繰り返すことで集中力がましていくのです。
他者と接する際にも、相手の話す内容や心情に寄り添い、受け止めることができるようになるため、思いやりを持って他者に接することができます。
人間関係の円滑化にも役立てます。

瞑想には、いろいろなやり方がありますが、その中でも
ジャーナリング→書く瞑想
をご紹介します。

方法は簡単!
5〜10分程度、頭の中に浮かんだことをひたすら書き出して行く方法です。
「脳の排水」とも言われています。
脳の中をお掃除するような感じです。


どうぞお試しあれ





記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)